せっかち小夏のズボラな生活

20代OL気まぐれ日記。文章書く練習。

悩んで悩んだ末のミスド

今日は少しおめかしして、中心の駅へお出かけ。

献血と図書館以外で外出するのは久しぶりだし、なにか食べて帰ろうかとウロウロ。

 

ちょうど近くにモスがあったので、入ろうと店の前でメニューを見る。

どうせ食べるのならポテトもつけたい。

でも、セットにすると1000円弱する。

その金額出すのならもう少し良いところに行くか。

 

そして自転車で30分、自宅付近まで戻ったところにあるハワイアンカフェへ。

入る前にメニューを調べて見てみると思ったより高い。

どうもパンケーキがメインのようなのだが、1500から2000円する。

一人で食べるおしゃれランチにそれは勿体無い……。どうせならワイワイ楽しめる人と行きたい。

その時点で既にお腹はぺこぺこだ。

そもそも、モスに入ろうと思ったのも、40分かけて家に帰るにはお腹が空き過ぎているな……と思ったからなのに、最初の思惑はすっかり忘れてヘロヘロになりながら昼食を考えている自分がいる。なんて愚かな。

でも、ここまで悩んだし、せっかくならちょっとテンションのあがるものを食べたい。

 

そうして行き着いたのが、ミスド

モスより安ければよいか、と、隣にあるスーパーを無視し、真っ直ぐにミスドに向かう。ちょっと奮発して5つ購入。そのうち1つはデリカ系で210円もした。なんという贅沢。それでも850円ほどで済んで、何とか思っていた範囲に抑えられた。

 

流石に一気に食べるには多い。そのおかげで贅沢な感じがとてもしたし、初めて買ってみたソーセージ入りのパイ?みたいなやつはすごく美味しかった。

 

社会人なのに、何とも情けない休日。

お昼の1,000円すら真剣に悩む。どうしてこんなにケチなのか。

大学生の妹の方が、楽しく上手にお金を使っている気がする。

 

とはいえ、久しぶりのミスドは美味しかったし、新しい商品にも出会えた。

貧乏性は貧乏性なりに楽しんでいくしかない。