せっかち小夏のズボラな生活

20代OL気まぐれ日記。文章書く練習。

ブログ用の写真を上手く撮りたい

文章を書くためにブログを始めた。

うまいとか下手とか、そういうことよりも、「書きたい!」の気持ちだけで始めた。

でも、人だから。だんだんと欲が出てくるものである。

 

「もう少し多くの人に読んでもらえたらなぁ」

 

こんなに自由に書いているし、読んでもらうための工夫ゼロだし、何をおっしゃいな話なのだけれども。

基本的に自分の思ったことを好き勝手書いている。

どんな話題も垂れ流し。

それが楽しくて続けているのだから、そこは変えたくない。

書くうちに少しずつ上達していければよいかな、くらいの気持ちだ。

 

そんな状態で見てくれる人を増やしたいなら、きっかけが必要だ。

一番わかりやすいのは写真ではないかと思う。

見出しもそうだが、それは文章の延長戦なので、徐々に磨くしかないとして、もう一つの側面として、写真を重視した方がいいのではないかと思った。

 

今は何も考えずに並べてスマホでパシャリ。

なんかちょっと薄暗くてもお構い無し。

だって文章がメインだし。

 

でも、他の人のブログをちょこっと覗いてみると写真が素敵なのだ。

とても読んでみたくなる写真。とても上手な人が多い。

 

私だって、年頃の女らしく他のSNSでも写真をあげたりしているが、正直あまり上手ではない。食べ物だけを載せると決めているのだが、なんか傾いていたり、はみ出していたり、暗かったり。

食事前に何度も撮りたくないから一発どりと決めているせいでもあるが、それ以上にセンスがない。

 

さあ、どうしたものか。

写真がメインではないもののアイキャッチ的には大切だ。

楽しく書いている文章、楽しく読んでもらいたい。

少しずつでも写真も上達していきたいところだ。