せっかち小夏のズボラな生活

20代OL気まぐれ日記。文章書く練習。

植木鉢に黄色のキノコ?!!

久しぶりの三連休だったので、実家に帰った。

父と三女は遠方の祖母宅でコロナに感染して隔離状態。

次女はあまり家にいないので、久しぶりに母とゆっくり過ごした。

 

そうして、帰ってきた昨日。

育てているサボテンの様子を見てみると、サボテンとは別で、なんだかでかいものが生えている。

キ、キノコ?!!!!

完全にキノコ。

数日前に、これよりもとても小さなキノコのようなものを処分したばかり。

カビのような黄色い点が成長していっているようだったが、「カビとキノコって仲間だもんなぁ」なんて呑気に見ているだけでしっかり取り除かなかった結果、このサイズ。

夜なのも相まって、なんだかホラーな感じ。

 

コガネキヌカラカサタケ……かも?

ちょっと調べてみると、なんとなく特徴が似ているものが出てきた。それが、コガネキヌカラカサタケ。

なかなか乾かない、湿っぽいプランターなどにはえるらしい。

特に害はないらしいので1日放置すると、今日の夜にはしんなり弱っていた。

害はない、といってもやっぱり気になるので取り除いておく。

 

私の可愛いサボテンが狭い思いをしていたらかわいそうだし。

 

サボテンなのにキノコが育つほど湿っているのは少し考えもの。もう少し日当たりとか考えなきゃかな……。