せっかち小夏のズボラな生活

20代OL気まぐれ日記。文章書く練習。

【節約かケチか】お金を使わない日、お金を使う日

節約のことを調べているとちょくちょくでてくる言葉。

 

「ノーマネーデー」

 

一回もお金を使わない日のことで、お金を使う機会を減らして無駄遣いを減らそう、とのことらしい。

 

私の場合は逆で、「お金を使う日」を設けるタイプだが、お金を使うかを決める、ということは節約にはなかなか有効だと私も思う。

 

お店に行くと、「食材を買いに行こう」と決めていても、気がつけばおやつを入れていたり、スキンケア用品をみていたりする。

買うこと・お金を使うことは全く悪いことではないが、節約しようと思っている時にはあまりよろしくない誘惑がお店にはたくさんある。

でも、それを全部無視して必要最低限の買い物をするだけでは窮屈だ。

私はわがままなので、基本的に無理はしたくない。

食材の買い出しだってなるべく楽しみたい。

 

そんな時、買い物の回数を減らすことはかなり有効になる。

行かなきゃ誘惑もなにもない。

私の場合は、社会人になって車生活になってから急激に余計な買い物の機会が減った。なんせ運転に自信がないから、思いつきでより道ができない。

真っ直ぐ家に帰るか、買い物に行く、ということをあらかじめ決めておくか、この二択しかないのだ。

帰り道になにか欲しいものを思い出しても、緊急時以外は、「数日後の買い物の日にするか……」となる。

 

そんなわけで、私がお金を使う日は月に半分もない。

分類分けせずに全体管理で家計簿をつけているが、書く機会が減って、買い物の回数の減少をとても感じている。

もちろん、ちょっとしたおまけの買い物も減っている。

 

「節約したいけど、誘惑に負けちゃう!!」

そんな人は、お金を使う日を減らしていくことがお勧めだ。

私の場合は、週の初めに「買い物の日」を決めておくスタイル。我慢している感が苦手な人にはこちらの視点が良いのではないだろうか。

 

初めは、お金を使った日を把握するためにカレンダーに丸をつけていくだけでもいい。

意外と使っている日が多いなぁと気が付くかもしれない。

 

 

 

ケチな私のズボラな節約のお話でした。